トップページ ご挨拶 構造図ダウンロード 会員一覧 カタログ請求 お問合せ 会員専用ページ
ユニホールについて ユニホールの施工 ユニホールの耐震性 ESジョイント他 よくあるご質問
施工の注意点 施工手順 施工歩掛

施工歩掛

ユニホールの設置歩掛
(1ヶ所あたり)
マンホール
種別
労力(人) トラック
クレーン
賃料(日)
諸雑費
(%)
人孔深(m) 摘要
世話役 特殊
作業員
普通
作業員
0号・楕円 0.20 0.20 0.40 0.20 6 2m以下
1号 0.25 0.25 0.50 0.25 3m以下
2号 0.32 0.32 0.64 0.32 4m以下
3号 0.45 0.45 0.90 0.45 4m以下
0.49 0.49 0.98 0.49 4m超え 5m以下
Y号 0.17 0.17 0.34 0.17 2m以下
4号 0.83 0.83 1.67 0.83 7m以下
5号 1.25 1.25 2.50 1.25 7m以下

注1: 本歩掛は、ふた・枠の据付を含む。
2: 諸雑費は、接合材等の費用であり、労務費の合計額に上表の率を乗じた金額を上限として計上する。
3: 上表の人孔深を超える場合は、労力及びトラッククレーン賃料の歩掛を以下により補正する。
トラッククレーンについて
・Y号、0号、楕円、1号、2号、3号は4.8〜4.9t吊を標準とする。
・4号マンホールは15〜16t吊を標準とする。
・5号マンホールは25t吊を標準とする。
1mあたりの補正値
マンホール
種別
労力(人) トラック
クレーン
賃料(日)
世話約 特殊
作業員
普通
作業員
0号・楕円 0.01 0.01 0.02 0.01
1号 0.01 0.01 0.02 0.01
2号 0.02 0.02 0.04 0.02
3号 0.02 0.02 0.04 0.02
Y号 0.01 0.01 0.02 0.01
4号 0.04 0.04 0.08 0.04
5号 0.06 0.06 0.13 0.06

Copyright (C) 2004 Japan Unihole Industrial Association. All Rights Reserved.